対象車両について

全部再資源化対象について[対象車両の確認手順]

ARTの使用済み自動車には、自動車リサイクル法の規定により、全部再資源化の対象とならない車台があります。対象ブランド、対象外のブランド一覧は以下の通りです。

なお、国内メーカーブランドでも逆輸入・並行輸入等された対象外車両や、一部海外メーカーブランドでは対象車両と対象外車両が同一名称の場合(例:シボレー、VOLVO、シトロエン等)があります。対象かどうかご不明の場合、「ART全部再資源化対象車の確認手順」に従って、電子マニフェストシステムを利用してご確認下さい。尚、ブランド名、会社名は予告なく変更することもあります。

※:指定再資源化機関(公益財団法人 自動車リサイクル促進センター 再資源化支援部)が扱う特定自動車製造業者等
の製造・輸入したブランドや、個人輸入車等の義務者不存在車等

全部再資源化対象ブランド

対象車両と対象外車両が同一名称の場合がありますので、対象かどうかを「ART全部再資源化対象車の確認手順に従って、電子マニフェストシステムを利用して確認して下さい。

2017年4月1日現在

全部再資源化対象外ブランド(例)

2010年01月04日時点